【氷咲沙弥】塗糞クソまみれで19歳ムチムチギャルとスカトロセックス【無修正】

ラブスカ
エクソダスゴールド1 後編

『マニア王』エクソダスゴールド1 後編

管理人の『マニア王』無修正動画レビュー
今回の『マニア王』無修正動画レビューは、昨日に引き続き「エクソダスゴールド1」から後編の作品内容を記述?記録?してみたいと思います。

今日の朝は一時『マニア王』にアクセスできなくなりました。
詳しく書くとアクセスはできるものの、英語サイトにアクセスしてしまう状態になってました。

そんな状態でログインするのも、まあ安全性とかは大丈夫だとは思いますが、ちょっと気持ち悪いのでできませんでした。

当サイトはご覧の通り『マニア王』を紹介してるので、本当ならこういう事実を記述したくはないんですけど、まあこれぞ本当の安全性うんぬんてことになるのかな?とも思いますし、実際に入会して体験していないと分からないレビューではあるので嘘偽りなく記録してみました。

もちろんお知らせ記事でも書いた通り現在は問題は解消されており、ダウンロードも通常通りできる状態です。
なので悪い口コミも良い口コミもできた状態とは言えるでしょうか。

もちろんこうしたことはアダルトサイト比較サイトとかではよほど細かい部分までチェックしてる管理人さんじゃないとチェックできないと思いますから、『マニア王』でないにしろ、入会したいサイトがあってそのサイトに関して調査してる方は、入会したいサイトの前に比較サイトが安全なのか、正しく評価してるのか、しっかり注意された方が良いと思います。

と、管理人の感想を書いたところで「エクソダスゴールド」後編の紹介行ってみたいと思います。
「エクソダスゴールド1」はレーベル「リア王」監督豊田薫氏、出演女優は氷咲沙弥です。今回の後編のファイル数は3となります。

今回も笑顔でインタビューから応じる氷咲沙弥ちゃん。
ギャルですしセクシーな格好で可愛いです。
前回から1週間経ってますがウンチの溜池に落ちた夢を見たそうです(笑)

会話もちょっと生意気なギャルなんですけど、前編で氷咲沙弥嬢の本来の姿を見れましたから、逆に可愛く見えます。

前回ケツ毛を剃毛しましたが、1週間でどれくらい伸びたかをチェック、今回は毛抜きで抜いてみることに。痛がる氷咲沙弥ちゃんを超どアップで肛門周辺の毛を抜くというシュールな映像が見れます(笑)

今回もアナルに指突っ込んでウンチの存在を確認しているとオシッコしたくなってしまい今回もまずは大量放尿して飲尿ゴックン。

ゴクゴクと喉を鳴らして飲むと、「しょっぱい!」と騒いでます。
ケラケラ笑うの可愛いです。
そして今回も監督自ら美味しそうに飲んでます。

そして今回はブルマと体操着を用意するというフェチぶり。
この時19歳ですから女子校生と言っても全然通用すると思います。
実際こんなギャル女子校生いそうですし。

そしてまさかのダンシングカット!(笑)
体操服姿で元気に踊る氷咲沙弥ちゃん。
踊り終えて「はぁ~疲れた、ウンチ出そう」ってなんでやねん!と思わずツッコミ。

ファイル2では早速脱糞シーンが入ります。
キャミソール1枚でマンコもアナルも丸見えの開脚状態で持ち上げられてブリブリッ!と今回も太い大便が大量排泄。

「なんでこんなにいっぱい…」と恥ずかしくて嫌そう。
豊田薫監督のご希望は白いキャミソールをウンコ染めにすること(笑)

激しく嫌がる氷咲沙弥ちゃんですが監督も絶対引きません。
結局仕方なくウンチの絞り染め完成。

その激臭キャミソを来て超嫌がる氷咲沙弥ちゃんですが、そんな状態でも巨乳をもまれて乳首勃起。
結局生肌の乳にも腹にもウンチ塗りたくってスカトロセックスに突入。

臭い臭いと言いながらも前編よりも多少は慣れたんでしょうか、濃厚ベロチューやマングリクンニでも感じてる様子。
豊田薫監督はその間も体にウンコを塗りつけます。

マン汁とヨダレでヌルヌルの膣を指マンしながらクリトリスローター。
今度は男優さんのデカマラにしゃぶりついて美味しそうにフェラチオ。
スカトロじゃなく普通にフェラチオされても気持ち良さそうです。

「臭いマンコに入れてあげようか」にニコっと笑顔で「入れて」。

ファイル3の冒頭、マンコに肉棒挿入するくだりの会話、かわいいので是非チェックして欲しいです。

臭いの嫌がる氷咲沙弥嬢ですが、マンコの性感帯は別物のようで、肉壷からはたっぷりのマン汁が溢れてデカマラでかき混ぜられてシェイク状に。

騎乗位では自分の気持よい様に腰を振り、下からの激ピストン突上げで快感に酔いしれてます。

立ちバックではガツガツ突きまくるマン汁まみれテカテカマンコをゆさゆさ揺れる巨乳でナイスアングルの抜きどころです。
本当にこの娘は愛液が大量です。

そしてマンコ突かれてる間はギャルっぽさは全然なくなって、ロリ少女みたいに可愛いです。
フィニッシュは口元にスペルマ発射して、そのザー汁を口に全部集めてゴックン。

一戦スカトロセックス終了した後は「全部スッキリして帰ろうよ」ということで肛門から浣腸注入。

かなり痛がって可哀想ですが、必死で我慢します。
この時の我慢する様子も秀逸。いやこの娘は根が真面目なんでしょうね。
必死で我慢する健気な姿が拝めます。

限界まで我慢すると再び抱え上げられての開脚排泄で黄金水撒き散らし、ウンチもドロドロ、ブシュブシュと噴き出します。

その糞尿の上に沙弥ちゃんを降ろすとじゃれあう二人。
氷咲沙弥ちゃんは少女のように「やだぁ!もうやだぁ!臭いぃ!帰りたいぃ!」と泣きそうですが、男優さんは嬉しそうに抱きついてゴロゴロ(笑)

そして糞まみれになったキャミソールを脱いでもらい、ぎゅうっと絞ると茶色いウンコ汁がぼとぼとと…。

グロッキー状態の氷咲沙弥ちゃんは「もう、最低…」と言いつつ、糞キャミソール欲しい方はこちらまで、とおどけてみせます。最後まで魅力的なスカトロ娘なのでした。 

「エクソダスゴールド1 後編」 データと本編はコチラ!→

その他の「エクソダスゴールド」シリーズの作品はコチラ!→

エクソダスゴールド