【肉便器 無修正】マゾ奴隷をSM緊縛調教 エビ反りイラマや陵辱ファックで犯す【MACOTO】

名門アナル王国
美隷マゾンナ1 後編

『マニア王』美隷マゾンナ1後編

※音量注意

● 監督 豊田薫
● レーベル リア王 
● カテゴリー フェラ、美脚・美尻、フェチ、レイプ・陵辱、SM
● 女優名 MACOTO 
● シリーズ 美隷マゾンナ
目が少しキツく見えるので、どちらかというとSなんじゃないかと思う顔立ちなのだが、前編で見たようにドMもドMという事が発覚してしまったMACOTO。今回はさらにプレイが加速し、序盤から緊縛とロウソクが登場。ギチギチと音を立てて身体を荒縄で縛り上げられ、吊るされ、その状態で必死に男のチンポをしゃぶってフェラ抜きしてみせると、お次は極端な海老反りの体勢に。そのままマンコを指でかき混ぜられて荒々しく潮を吹かされ、そうかと思うと今度はのけぞった状態で喉の奥までチンポを突っ込まれてイラマチオ。それらが終わると縛られたまま床に寝かされマンコに肉棒をねじ込まれる。しかもこの時によく見ると生ハメだという事がハッキリ確認でき、丸っきりの肉便器扱いなのだ。気の強そうな女が実はドMでズタボロに犯されるというのは、男の夢なんだなと再確認させられた。

「美隷マゾンナ1 後編」 本編はコチラ!→

その他の「美隷マゾンナ」シリーズの作品はコチラ!→